園長先生の挨拶

 

園長
安江 奈留美

 今朝は、洗濯物を干しながら爽やかな秋風を感じました。久しぶりに気持ちの良い朝でした。皆さんはどうでしたか。8月もお盆を過ぎたあたりから、朝夕の暑さがかなり和らぎましたね。気が付けばもうすぐ9月。季節はどんどん移り変わっています。
 保育園では、8月を迎えると同時に発熱による欠席の電話を多く受け、ついに新型コロナ感染者が保育士、園児共に出ました。そのまま夏期特別保育期間へと入りましたが、最終的に陽性者は、職員3名、園児8名となりました。その後、心配していましたが、感染の拡がりはなく収まっているので、少し安堵しています。しかし、今日から小中学校も始まり、感染については、まだまだ安心できない状況にあることには変わりありません。今週から、運動会に向けての活動も始まりますので、こまめに水分補給を行い、熱中症対策をしっかりと行いながら、新型コロナ感染予防対策に努めたいと思っています。お家でも、十分な睡眠時間を確保し、1日の疲れをしっかりとれるよう、ご協力ください。